実は、聞き取る英語は、覚える必要はありません。

たとえば、カフェに行くと、Hi, what can I get for you? と聞かれますが、このフレーズを一字一句覚える必要はありません。

何を質問されているか、『会話の流れ』が理解できればOKです。

なので、学習する際には、どういう質問がくるかを理解していればいいのです。

一方、自分が話す英語は、言いたいセリフを一瞬で英語に変換できるように、あらかじめ準備しておくのです。

これこそ、2倍速で「英会話」を上達できる最もパワフルな学習法なのです。

誰でもこの方法で学習すれば、わずか30日程で日常英会話を話せてしまうのです。

一つ一つの単語やフレーズにとらわれることなく、
“会話の流れ”を覚える。

会話の流れを覚えれば、何を聞かれたかが分かるので今までよりもスムーズに英会話を覚えることができます。

次に、あなたがネイティブに話す単語やフレーズに、さっと目を通します。

会話の流れを覚えているので今までより楽に単語やフレーズを覚えることができます。

最後の仕上げはCDでロールプレイを繰り返すだけ。

例えばスターバックスやマクドナルドなどの飲食店での会話のやりとりもこのロールプレイ学習でパーフェクトに対応できるようになります。

この3ステップ・ロールプレイ学習法により、英会話初心者でも英会話のキャッチボールが続くようになります。

具体的には、毎日、英語を話すことを求められるロサンゼルス在住の駐在員や奥様たちは、次のようなストレスを抱えていたのが・・・

●「カフェで自分の飲みたいもの、食べたいものをちゃんと注文できるようになりたい!」
●「レストランで、メニューに指を指すだけの注文から卒業したい!」
●「スーパーで、肉など量り売りしているものを、ちゃんと注文できるようになりたい!」

この学習法を実践することにより、わずか短期間で現地生活で不自由しない”本物の英会話力”をマスターすることに成功しているのです。

そこで、この学習法を日本に住んでいる人たちにも、学んで欲しい。 
その思いから私たちの授業を日本でも学んでいただける特別な教材を開発しました・・・

ステップ1では、カフェやレストランなど日常生活で使える会話の流れをつかむだけで大丈夫です!

初心者でも、たとえ英単語を少ししか知らなくても、ロールプレイ学習をすれば英語が話せるようになります。なぜなら、通勤電車の中でも会話の流れをつかめる、秘密のCDがあるからです。

行きつけのカフェみたいに店員さんと
喋り、日本と同じようにくつろげる!

コーヒーを注文する時にネイティブが使っているお決まりの単語がコレ!こんな簡単な単語だったんだ、とあなたがビックリするほどカンタンな単語なのです。カフェでのトラブルも、ココでロールプレイして準備できるから安心です。

海外でも気軽にサクッとお店に入り、
注文もカンタンにできちゃいます!

注文はできるけど、店員さんが何と言ってくるかわからない・・・と不安なあなたでも大丈夫。Hapaのテキストを見れば、聞かれることはホントにカンタンなコトだらけだとすぐに気づきますから!

カジュアルでもフォーマルでも
パターンを覚えれば怖くない!

海外ではテーブルマナーや注文の仕方など、レストランのルールがわからず、行くことをためらってしまいがち。でもレストラン編でロールプレイをすれば、席への誘導のされ方や料理を注文する順番までカンタンにわかります。そして、「5ステップ予約術」で簡単に電話予約までできちゃいます!

ビジネスホテルも5つ星のホテルも、
コレさえ覚えれば大丈夫!

意外に戸惑ってしまうのはチェックインとチェックアウトの時ですよね?ホテル編のロールプレイではフロントがチェックイン時にどんな質問をし、チェックアウト時にどんな単語が必要なのかもマスターできます。もちろん、タクシーを呼んでもらったり、オススメのレストランを聞いたりする会話も、これでオーケーです!

試着の時に別サイズや色違いを
頼めるから、海外でも楽しく買い物に行ける!

海外でもあなたの好きなように買い物するならショッピング編。ショップに入った時にする店員さんとの会話、会計時の会話、サイズや色違いをお願いする時の会話など、買物をするときに使える会話の流れもマスターできるから、あなたの好きなブランドショップにも気軽に立ち寄れます!

実は英語を試すにはもってこいの道案内
外国人にありがとうと言われるフレーズはコレ!

道案内編では、外国人から聞かれやすい道案内の仕方をロールプレイで学び、会話の流れを覚えます。覚えたらすぐに使えるので、早速試して外国人からありがとうと言われてください。

他にも、実際にネイティブが使っているブロークンイングリッシュ編(教科書では決して教えてくれない!)、日本人だけにしか通じないカタカナ英語編の恐怖(通じないカタカナ英語が一目でわかる!)など、あなたが海外で生活を楽しむための会話の流れを、全てロールプレイでつかむことができるのです。

ステップ1で会話の流れをつかんだあとは、現地で使える単語とフレーズをサッと覚えます。

ステップ3で発音してみるので、ステップ2では「こんな単語やフレーズをネイティブは使っているのか」とチェックしてみるだけでオーケーです!

Hapa英会話では、どのくらいレベルアップしたかをカンタンにチェックできるレビューレッスンがあります。例えば、上のページでは

・英語が話せたら、R(Reading)の部分に○をつけ
・英語が聞き取れたら、L(Listening)に○をつけるのですが

チェックリストに、すべて○印が入れば、もう日常英会話に困ることはなくなります!

つまり、ロールプレイとレビューレッスンを繰り返せば、あなたの英会話力はいつのまにか上達している、というワケです!

3ステップ・ロールプレイの最終ステージはコレ。会話の流れを覚えたあとは、声に出してロールプレイを楽しみます。

ステップ3で使うCDは日本語の音声が入っていませんから、英語だけでロールプレイを楽しんでみてください。会話の流れがわかるから、この質問には何と答えていいか、あなたならきっとわかるはず!

バイリンガルの私がこの教材にこだわったことの一つに、ネイティブが普通に使っている英語があります。カタコトの英語ではなく、日本人にしか通じない英語でもなく、ネイティブに通じる本物のネイティブ英語をマスターするなら、この教材をおいてほかにはないでしょう。

Hapa英会話では、「話す英語」を学習するとき、日本語を聞いたら、すぐ英語に言い直すというトレーニングをします。実はこの方法は、通訳の勉強にも採用されている画期的な学習法なのです。効果が実証されているこの学習法を繰り返せば、日常英会話もすばやく身につくことは間違いありません。

ネイティブとの英会話を楽しむのに、文法は必要ありません。日常英会話では、聞いたり、話したりする場面が限られているので、会話の流れをつかみながら日本語を英語に言い換える練習をするだけで、日常英会話ができるようになります。

たった4つのフレーズを覚えるだけで、道案内ができるようになります。外国人に声をかけられても、頭が真っ白になるどころか自信を持って道案内ができるようになります。

海外の臨場感抜群のDVDを見ながら、海外旅行中であるかのように、会話の練習をすることができます。映像の中で話しかけてくるネイティブに返答する練習を繰り返せば、いざ旅行中にネイティブから話しかけられても、あなたの口からは自然と英語のフレーズが出てくることでしょう。

絶対に英会話ができるようになりたい!海外旅行から帰ってきたばかりの時はそう思っていたのに、時間とともに、やる気がしぼんでいった経験、ありますよね?英語を話す場所がないと、モチベーションが下がってしまうのは普通です。しかしこのレッスンならば、毎日海外旅行を疑似体験することができるので、モチベーションが下がるどころか上がり、英語で挫折しなくなります!

このレッスンは、「聞く英語」と「話す英語」の2つに分けるBYBの独自メソッドを取り入れました。聞く英語は、覚える必要はなく、「こんなことを聞かれているんだ」と理解すればいいだけ。覚えるのは話す英語のみですから、従来の半分の時間で、英会話を習得できる秘密はココにあります!

マクドナルドに入ったら、「いらっしゃいませ。ご注文は何になさいますか?」と店員さんは話しかけてきますが、これを聞き取れなくても、会話の流れがわかるから、注文できますよね?英語でも会話の流れだけ覚えておけば、何を質問されるかわかるので、聞き取れなくても答えることができるのです!

たとえばトラベル英会話なら、相手の質問がすべて聞き取れなくても、2語~3語聞き取るだけで、質問の意図が理解できるようになります。ですから、このDVDで、ネイティブが話す英語に慣れてから海外に行けば、どんなに速く話すネイティブの英語でも恐れることはなくなります!

Hapa英会話を始めるきっかけとなったのは、日常シーンで使われる会話をロールプレイで練習するというところでした。

また、その中身も本屋にある参考書とは違い、実際のネイティブの方が使われる内容で会ったことが決め手となりました。

Hapa英会話で、ネイティブが中学レベルの内容でそんな言い方をしているんだ、ということに驚きました。

道案内などは普段街中でネイティブの方に対し、もっとも使える内容であると思い、ロールプレイを通して話せるようになったと思います。

まだ一度しか使う場面に遭遇していませんが、その時は率先して話しかけ、自分の中ではロールプレイを活用して話しかけることができた、と満足しています。

ロールプレイとは、営業マンや店舗の販売員が実際の営業や販売の場面を想定し、ノウハウを修得する実戦的な方法です。

通常、ロールプレイは二人以上で行うものですが、このHapa英会話はその点よくできていて、自分一人でパソコンの前に座って、あるいは通勤途中の電車やバスの中でも誰に迷惑をかけるわけでもなく、一人でコツコツとそのロールプレイを行うことができる素晴らしい教材です。

この教材で使用頻度の高い場面を想定したロールプレイを行うことで、相手の言わんとしていることが苦もなく耳に入ってくるようになり、しかも相手の言葉のすべてに耳を集中させる必要がなく、まさに自分の話したいことに集中できるというメリットを実感しました。

Hapa英会話を使用して約1ヶ月の感想です。

まだカフェ編しか学習できていないのですが、カフェでの会話の流れは覚えることができました。

会話の流れを覚えると、不思議なことに今まで聞き取れなかった部分がよく聞こえるようになってきました。

今までは英語で注文する時は簡単なものしか注文できなかったのですが、今度旅行に行った時は自分が本当に注文したいものが注文できそうです。

Hapa英会話は知り合いの紹介で知りました。最初、金額は高いため購入を悩みましたが、サンプル映像でロサンゼルスのマクドナルドのドライブスルーで注文している映像を視聴し、おもしろそうと思い注文しました。

他にもこういった英語の教材は発売されていましたが、Hapa英会話は自分が考える時間も設定されており、素晴らしいと思いました。

また、同じような会話を何回か繰り返してくれるので、スゴく練習になります。

Hapa英会話を購入し、とてもよかったと思います。

私は英語で自分の考えを100%近く言い表せられるようになったと思うのですが、それでも実際に海外で買い物をしたり注文をしたりするときにはまごつくことがあり、コレがストレスになっていました。

他の英語教材を試してみましたが、どれも状況は限定的なものばかりで、ただ丸暗記するだけ。しかも実際の状況では待ったくと言っていいほど使い物にならない表現ばかりでした。

Hapa英会話で扱われている内容は実践的かつ応用が効くものばかりなので、この次海外に行ったときにはまさにストレス・フリーな滞在を体験できるだろうと今から楽しみにしています。

安く、実生活に密着した英会話をターゲットにしている教材はないか探していたところ、Hapa英会話に出合いました。

WEBのDVDサンプルを視聴して、これが生きた英語であること、色々ななまりや話し方の癖があってこそ言葉であることがよくわかりました。

ロールプレイのおかげで、今までなら買うものを決めて見せてもらって、さっさと買って終わりでしたが、会話を楽しむことができたのと、少し喋れるだけで、旅の思い出が格段に増えました。

バーチャル海外旅行気分も味わえ、楽しく活用しています。

英語学習をしていくとある程度聞き取れるようになると思いますが、会話においては一瞬のうちに流れるので瞬発力というか条件反射というかそういう能力が必要になってくると思います。

さらに我々一般人が外国語を必要とする場面としては海外旅行に出かけた時が大半ではないでしょうか。そう考えるとまさにこの教材で定型文を反復学習することが一番と思い購入いたしまた。

早速、学習をしていますが、特典版の飛行機編、入国審査編、税関編、タクシー編、まできました。チェック表も大変使いやすく学習の仕方も懇切丁寧で感心しています。とにかく頭に焼き付けることが重要とおもいます。反復学習あるのみ。

今年はまだ海外旅行に出かけておらず、まだその効果をためしてはいませんが、これで自信をつけ英語学習にはずみがつくものと確信しております。

海外旅行の時、何とか会話ができていたからです。英会話学習は必要ないと思っていました。

でも、教材の内容やサンプル動画を見て愕然としました。
「わかっているつもり」だったことに気がついたからです。

今まで知らない間に聴き間違いや一般的ではない言い回しをしてきたんだろうなと思い、購入をしました。私はロサンゼルス移住を目標に準備しているところですが、今までの教材には載っていないネイティブの言い回しが本当に役にたっています。

Instagramやツイッターで、LAのダンサーをフォローしていますが「こんな言い方をするなんて、面白い性格の人だなぁ」なんて思っていたら、Hapa英会話に一般的な言い回しとして紹介されていたりして、誤解もとけ!?勉強になっています。

以前の私の英語より、反応がいいですよ!
おすすめのカフェなども紹介されていて、実際にLAがすごく近く感じられるのも嬉しいです。

今まで何度、英会話教材と出会ってきた事でしょう。
いずれにしても、『練習』しなければ英語は身につかないというのが私の一つの結論であります。

何度もしゃべって英語を身体と脳にしみ込ませるのが英会話の習得ということなのではないでしょうか。とは言え、身近にその練習の機会というのはなかなか見つけられません。

努力するにはエネルギーを必要とするし、闇雲にやることは無駄であるともいえます。

そしてこの教材。 まず平易で現実的なので、世界に入りやすいということ。精査されたカリキュラム、生のリアルなボキャブラリーと実用的なセンテンス。

ロールプレイ学習というのはやればやるほど楽しみが増し、英語を話す感覚が身ついていくような気がします。ちょっとだけ自分のスイッチを押せば簡単に『英語の学習』が出来ます。

なかなかこれだけのモノにはめぐり会えないのではないでしょうか。
まずはこの『hapa英会話』を続けることが私の課題です。そして私はそれをとても楽しみにしています。

簡単なことだけどいままでにないことだったのでとても満足している。こんどの旅行が楽しみ!!

今まで、特にファーストフードの注文で苦労したので、スターバックスでの注文が楽しみです。この教材でいつもの課題があっという間にクリアです。

一方的ではないので、すぐに、やる気の出なくなる教材と大きな違いは、モチベーションがさがるどころかドンドン上がり結果として、完全に身に付く。やはり、どこか違う、日本人のことを熟知しているからでしょう

今、練習を始めたばかりですが、実際のレストランなどで英会話を練習しているような感じが味わえて良いです。

また、覚えるのはこれだけで良いの?と言う感じです。

全部を通して練習し、もしマスターできたら、海外旅行も少しは気楽にいけるのかなあ、と楽しみにしています。

今のところ楽しく続いています。海外ですぐに使えそう。
次回の海外旅行で効果を試してみたい。

カフェ編を始めたところですが、言えるようになってきました。今のところ実際に使う相手がいないので本当にできているのか分かりません。

まず、相手の質問の仕方(何を言っている?)がたくさんあるので、最初はパターンだけ覚えていたのが、ほかの言い方、聞き方がたくさんあると理解できた。何を言っているのかを、しっかり聞けてなくても会話の流れを崩さず、会話できるようになると思う。

早速、道案内のロールプレイ学習をしてみました。不思議ですが、実際に私が外国人に英語で道案内をしているかのように感じました。早くDVDもためしてみたいです。

早速、音声を聞いていますが、私の日本語英語が、ネイティブ英語に変わっていくように感じています。教材が届いたら、報告させていただきます。

現地スクールに通っている気分です。何故でしょうか?
日本でも英会話教室には通ったことはないのですが。

分かりやすいし、覚えやすいと思います。今年春には旅行で使いたいので、頑張りたいです。

聞く英語と話す英語に分けて学習するという考えが斬新的で、これなら私も英語が話せるようになるかもと思ったので、購入しました。頭にどんどん英語がインプットされていく感じがします。このまま継続して、今度海外に行くまでに英語が話せるようになりたいです。本当に購入してよかったと思っています。

とてもリラックスして聞いています。効果を感じています。 テキスト・DVD・CDなどが、届くのを楽しみにしています。

テキストに書いてある通りに、ロールプレイ学習をしていますが、これなら、海外に行っても、英語を話せるようになりそうです。

淳先生の英語は、初心者でもわかりやすいように、はっきりと話してくれるので、凄く聞き取りやすいです。iPodに入れて通勤時に聞いています。電車の中では声を出せないので頭の中でロールプレイ学習をしています。確かに、効果を感じています。

とても内容が濃く素晴らしい教材で勉強が出来る事を、とても嬉しく思っております。
本当にありがとうございます。今回は、勉強を進めて行く上で疑問が出てきたので、メールを送らせていただきました。(以下、質問は省略)

今まで知っていたファーストフードでの注文の会話と違っていて、これが自然な英語なんだろうなと衝撃を受けました。

今まで探し求めていた教材に出会えてわくわくしています! 本編が届くのが待ち遠しいです!

アメリカで実際に存在する英会話学校から出している教材というので購入しました。日本人ビジネスマンの主婦の為の学校ということも決め手です。それと生のアメリカのカフェやファーストフード店でのDVDは普段教材の中でしか英語に接していないのでとても興味が沸いてきました。

各会話のシチュエーションが実際に旅行でアメリカに行った時に使える内容で、また私が知りたかった内容でした。(ファストフードやスターバックスコーヒーでの注文など)

動画を見て、日常の生の英語を学べると思い購入しました。他にはない教材だと思います。

聞き始めたばかりだが、ネイティブスピードに少し慣れてきた。

DVDのサンプル動画で、現地に居るように話してるのを聞けるのは凄い!って思ったので、購入したくなりました。

最初の方を部分的に聞いた程度ですが、いろいろなケースを想定してあり、リスニングできるようになるのが目的なのですが、その効果もありそうだと思いました。

やはりシチュエーション毎に現地人とのやり取りがまとめられているのが、英語ができないと思っている(本当はできるのに)人に安心感や勇気を与えることになると思います。

今回、Hapa英会話の開発によって、
ロサンゼルスに行かずともあなたの家や電車にいながらにして
BYBの授業を学ぶことができるようになりました。

Hapa英会話は、
BYBの人気講座「日常英会話コース」と同等の効果が得られるように、
BYBのレッスンをできる限り再現して開発した英会話教材です。

事実、セニサック淳先生は、自身がこれまで教えてきた
700人以上の生徒さんとのやりとりを思い出しながら、
どこで英会話初心者がつまずくのかをイメージしながら、
Hapa英会話を制作しました。

BYBのアーバイン校でセニサック淳先生から直接、
日常英会話のレッスンをマンツーマンで10回受講した場合の費用は
米ドルで575ドル(1回のレッスン48ドル×10回プラス入会金100ドル)、
つまり、日本円にして約6万円かかります。

そして、この教材のテキストは、
実際に海外旅行に出かけた際に、どんな教材や参考書よりも強力な、
“あなた専用の通訳本”になります。

つまり、あなたがこれまで感じてきた、
英語で言いたいことが伝わらないというもどかしさや悔しさを、
感じる必要はこの教材を手にした瞬間から、もうないのです。

「Hapa英会話」があなたにもたらす価値は、そういうことです。
あなたはこれに、いくらの価格をつけますか?

特定商取引法に基づく表示

取得する個人情報のお取り扱いについて

a)事業者の氏名:株式会社チカラインターナショナル
b)個人情報保護管理者または代理人の氏名または職名、所属および連絡先:
個人情報保護管理者:代表取締役 横田 力 電話番号:03-3499-5270
c)利用の目的:商品発送および、それに伴う連絡
教材のサポートのための連絡
教材のアップデートのご連絡 のみに使用します。本人の同意なく他の目的で利用しません。
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
当社はご本人様の同意なく、氏名、住所、電子メール、電話番号、FAX番号を含むすべての個人情報を当社以外の第三者に提供することはいたしません。ただし、以下の場合に限り、個人情報を提供することがあります。
(1)ご本人様が個人情報を開示・提供することに同意している場合。
(2)法令により開示を求められた場合。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合:
当社は、利用目的達成の範囲内において業務委託を行うことがあります。業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。
f)開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について:
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等のお問合せは下記の連絡先までお願い致します。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果: お預かりする個人情報の内容については任意と致しますが、当社が依頼する情報の提供がない場合、内容が正確でない場合は、円滑なサービスのご提供に支障をきたす可能性がございますのでご了承下さい。
h)お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります
i)当該個人情報を含む情報を利用終了後、もしくは法に定める保存期間を過ぎた場合には、当社にご提示いただきました個人情報はデータ削除および裁断廃棄致します。
個人情報に関する問合わせ窓口:
株式会社チカラインターナショナル 個人情報保護管理者:代表取締役
〒150-0011 東京都渋谷区東2-27-14-206 E-mail:info@chikarainternational.co.jp TEL:03-3499-5270

※「個人情報取得同意書」に同意の上、お申し込み下さい。

飛行機に乗るところから、海外旅行は始まります。
飛行機の中で、飲み物や食事を聞かれた時の返事など、飛行機の中での会話もロールプレイ学習をすれば、すぐにできるようになります。
飛行機の中で、周りの日本人が、たどたどしい英語で、飲み物や食事の注文をしている中、あなたは、ネイティブのように、スチュワーデスとスムーズに会話をして下さい。

海外旅行に行くとき、最初の英語の壁となって立ちはだかるのが、Immigration(出入国管理)と税関です。
あらかじめ、入国審査で聞かれる質問がわかり、答えられるようになっていれば、全然、怖くありません。
ロールプレイをして、入国審査と税関の会話の覚えてしまいましょう。

海外では、日本のように、簡単に、道路でタクシーをひろえないことが殆どです。
ですが、ロールプレイ学習をして、会話の流れを覚えれば、緊張せずに、自信を持ってタクシーを呼べるようになります。
また、タクシーに乗った時に、自分の行きたいところへ連れて行ってもらうロールプレイ学習をすれば、タクシーに乗った時に、安心してあなたが行きたいところへ行けるようになります。

アメリカに行ったら本場、アメリカのマクドナルドで大きなハンバーガーを食べたいですよね。
実は、マクドナルドでの注文の流れがわかれば、マクドナルドの注文は簡単にできます。
30分もあれば、ロールプレイ学習で、マクドナルドで注文できるだけの会話力がつくはずです。

アメリカのスターバックスに行って、キャラメルフラペチーノを注文したら、アイスティーが出てきた・・・、 なんていう話、よく聞きます。
スターバックスで、しっかりと注文ができるように、この特典でシミュレーションをして下さい。

アメリカでは、「ビールを下さい」と英語で言っても、生ビールは出てきません。生ビールの注文の仕方があります。
また、生ビールのサイズを指定しないといけないこともあります。そして、支払いのシステムも日本とは違います。
アメリカのバーに行って、カッコよく、あなたが飲みたいお酒を注文できる会話の仕方を教えます。

特定商取引法に基づく表示

取得する個人情報のお取り扱いについて

a)事業者の氏名:株式会社チカラインターナショナル
b)個人情報保護管理者または代理人の氏名または職名、所属および連絡先:
個人情報保護管理者:代表取締役 横田 力 電話番号:03-3499-5270
c)利用の目的:商品発送および、それに伴う連絡
教材のサポートのための連絡
教材のアップデートのご連絡 のみに使用します。本人の同意なく他の目的で利用しません。
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
当社はご本人様の同意なく、氏名、住所、電子メール、電話番号、FAX番号を含むすべての個人情報を当社以外の第三者に提供することはいたしません。ただし、以下の場合に限り、個人情報を提供することがあります。
(1)ご本人様が個人情報を開示・提供することに同意している場合。
(2)法令により開示を求められた場合。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合:
当社は、利用目的達成の範囲内において業務委託を行うことがあります。業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。
f)開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について:
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等のお問合せは下記の連絡先までお願い致します。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果: お預かりする個人情報の内容については任意と致しますが、当社が依頼する情報の提供がない場合、内容が正確でない場合は、円滑なサービスのご提供に支障をきたす可能性がございますのでご了承下さい。
h)お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります
i)当該個人情報を含む情報を利用終了後、もしくは法に定める保存期間を過ぎた場合には、当社にご提示いただきました個人情報はデータ削除および裁断廃棄致します。
個人情報に関する問合わせ窓口:
株式会社チカラインターナショナル 個人情報保護管理者:代表取締役
〒150-0011 東京都渋谷区東2-27-14-206 E-mail:info@chikarainternational.co.jp TEL:03-3499-5270

※「個人情報取得同意書」に同意の上、お申し込み下さい。

「ロールプレイ学習法で、多くの生徒さんがカナダのカフェで注文できるようになりました」 私は、以前、カナダで、2年間、ホストファミリーをしながら、短期留学プログラムを運営していました。

生徒さんに凄く好評だったのが、「ロールプレイ」学習法でした。
そして、生徒さんに、カフェでの注文のダイアログ(台本のようなもの)を渡し、私が店員の役をし、生徒さんがお客の役をして、何度も繰り返し、ダイアログを交互に読んで、注文する練習をしました。

30分ほど、ロールプレイ学習法をした後は、実際に、カフェに行って、生徒さんに注文をしてもらいました。私は、生徒さんが安心して注文できるように、すぐ後ろに立っていました。

でも、私の助けが必要だった生徒さんは一人もいませんでした。 みんな、ロールプレイで学習した通りに、きちんと注文ができました。
上手く注文ができた時の生徒さんの嬉しそうな表情は、今でも忘れられません。

ロールプレイ学習法は、とてもシンプルですが、「効果てきめん」です。
この教材で学習すれば、会話の練習をする相手がいなくても、CDを聞きながら、一人で、ロールプレイの学習をすることができます。

しかも、「カフェ、レストラン、ホテル、ショッピング、ファーストフード」といった場面での会話 が収録してあるDVDもついているので、日本にいながらにして、海外旅行の臨場感を味わいながら、リハーサルができます。 日常英会話ができるようになりたい人は、この教材で学習することをオススメします。

英会話力を最短で伸ばす方法を教えます。
簡単です。海外旅行の直前に、旅行英会話本を1冊マスターすることです。ポイントは「直前」ですね。

私は中学2年で1ヶ月アメリカでホームステイをしましたが、これが初の海外渡航であり、この直前に旅行英会話本を1冊マスターしたのですが、この学習が非常に役に立ちました。

もし、英語圏に近々旅行する予定がある方は英会話力を伸ばす最大のチャンスが到来していることを忘れないでください。

ではその時どんな教材で学習するのがベストか?
あなたのその問いに答える最高の英会話教材が「Hapa英会話」です。
これこそ、まさに理想的な教材です。

海外旅行先の「カフェ、レストラン、ファーストフード、ショッピング、ホテル」といった場面を、DVDで映像を見ながら、学ぶことができるのは、今までの英会話教材ではできなかったことです。

映像を見ることで、海外旅行の臨場感を味わいながら、英会話の練習ができます。ロサンゼルスで、生まれ育ったネイティブの先生が、普段、カフェやレストランで、交わしている英語をまとめたのが、この教材なので、実際に、アメリカで使われている英語を学べるということも凄く価値があると思います。

この教材で学習することで、海外旅行に行った時に、聞かれる質問を、事前に知ることができるので、リスニングがかなり楽になると思います。
この教材を使って、実践での会話を想定したロールプレイ学習法をすれば、 確かに、30日で、旅行英語に必要な英会話力をマスターできるでしょう。旅行英会話ができるようになって、海外旅行を楽しめるようになりたいなら、この教材で学習することをオススメします。

同時通訳者の奥村美里です。
Hapa英会話は、すごく臨場感があるところがいいと思います。
今まで色々な英会話教材を見てきましたが、ただ英文が並んでいるだけで、Hapa英会話のように臨場感のある教材は見たことがないです。

たとえば、カフェでの会話は、日本で販売している英語学習本にはあまり載っていない、まさにアメリカ現地で話されている、そのままの英語です。

アメリカに行けば、この教材の聞きなれた英語が耳に入ってくるはずです。

DVDを見ていると、まるで、自分がカフェに入って、注文しているように感じるほど、臨場感があります。

このようにHapa英会話で学習することで、まさにアメリカ現地でネイティブが実際に話している、そのままの英語を学ぶことができます。
この教材で学習すれば、海外旅行に行っても困らないだけの英会話力を身につけられると思います。

私は旅行に行くのが好きで、毎年、海外旅行に行っています。先月、アメリカのニューヨークに行ってきたのですが、ちょうどその前に、Hapa英会話のモニターをさせていただきました。

今までは、カフェやレストランへ行っても、自分が注文したいものを指で指して注文するくらいしかできないほどの英語力しかありませんでした。
旅行に行く前と飛行機の中で、旅行先での場面を想定しながら、Hapa英会話のテキストを読んで、音声を何度も繰り返し聞いて、ロールプレイ学習を行いました。

すると、入国審査でも自信を持って英語を話すことができましたし、カフェやレストランでも、自分が注文したいものを、指を指すのではなく、きちんと英語を話して注文できました。

今まで聞き取りも苦手だったのですが、この教材で学習して、事前に質問されることがわかっていたので、すごく落ち着いて会話ができました。
先月のアメリカへの旅行は、今まで旅行した中で、一番、充実していた気がします。

自信を持って英語を話せるようになると、レストランへ行ったり、ショッピングに行くのも、今までの何倍も楽しくなりました。
海外旅行で英会話を楽しみたいと思っている人に、この教材、凄くオススメです♪

まず最初にDVDを見たのですが本当にリアルな場面設定であっという間に世界に引きこまれました。最初はやりとりが凄く早く感じますが、和訳、英訳を交互にみて反復すると徐々にスピードに慣れてきます。

実際に海外に行くと、教材のようにゆっくり話してくれる人は皆無でDVDのようにリアルに早いスピードで練習するのは、かなり良いと思いました。

あのスピードに慣れれば海外に言っても普通に会話が聞き取れるはずです。また、「返品する」なんていう場面もあってコンテンツが本当にリアルで笑えました^^;

普通の英語教材では「返品する」なんて英会話はないと思います。
しかも、「どうも気に入らない」を直訳して「 I don't like it」と言うと、ちょっとストレートすぎるしなあ、、と困っていたので、このテキストの決め台詞には「なるほど!!」と一番勉強になりました!
これで海外でも妥協せずに返品できます(笑

他にも道案内で「どこどこの角を左に曲がって、まっすぐ行って突き当りを右で」なんてのは、本当に英語で説明しづらい。「これって英語でなんて言うんだろう」と普段素朴に思っていることを全てのジャンルで網羅していると思います。

これだけを暗記するくらいリピートすれば、かなり英語の引き出しが増えるはず。また、最初に日本語、その後に英語が続くのもいいです。
慣れてくると、日本語を聞きながら、同時に頭の中で次にくる英語を予測する訓練ができます。

私は仕事で海外へ行く機会が多く、教科書では習わない日常会話が本当に必要なので、こういう臨場感のあるリアルな会話教材は本当に助かります!

はじめまして、BYBのセニサック・陽子です。

従来の英語教材とHapa英会話の一番の違いは、ネイティブが話す本物の英会話が身に付くという点です。

これ持っていると安心してアメリカに来られるぐらいどのような場面に遭遇しても対応できるように丁重に書かれています。

また、ダイアログに用いられている会話文も実際にロサンゼルスで使われた会話を引用していることにより、会話内容も他書と異なります。

まさに、アメリカに住んでいるからこそ制作できる「英会話教材」だと思います。

ここで生活をしていないと分からない様々なことや予期していない会話なども多く用いられていますので、この教材で勉強する事により会話の幅が広がり、従来の海外旅行英会話から1歩も2歩も進んだ教材だと言えるでしょう。

BYBの考え方や教え方を忠実に再現したHapa英会話で、あなたも30日でネイティブと堂々と会話できる英語力を身に着けて下さい。

特定商取引法に基づく表示

取得する個人情報のお取り扱いについて

a)事業者の氏名:株式会社チカラインターナショナル
b)個人情報保護管理者または代理人の氏名または職名、所属および連絡先:
個人情報保護管理者:代表取締役 横田 力 電話番号:03-3499-5270
c)利用の目的:商品発送および、それに伴う連絡
教材のサポートのための連絡
教材のアップデートのご連絡 のみに使用します。本人の同意なく他の目的で利用しません。
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
当社はご本人様の同意なく、氏名、住所、電子メール、電話番号、FAX番号を含むすべての個人情報を当社以外の第三者に提供することはいたしません。ただし、以下の場合に限り、個人情報を提供することがあります。
(1)ご本人様が個人情報を開示・提供することに同意している場合。
(2)法令により開示を求められた場合。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合:
当社は、利用目的達成の範囲内において業務委託を行うことがあります。業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。
f)開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について:
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等のお問合せは下記の連絡先までお願い致します。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果: お預かりする個人情報の内容については任意と致しますが、当社が依頼する情報の提供がない場合、内容が正確でない場合は、円滑なサービスのご提供に支障をきたす可能性がございますのでご了承下さい。
h)お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります
i)当該個人情報を含む情報を利用終了後、もしくは法に定める保存期間を過ぎた場合には、当社にご提示いただきました個人情報はデータ削除および裁断廃棄致します。
個人情報に関する問合わせ窓口:
株式会社チカラインターナショナル 個人情報保護管理者:代表取締役
〒150-0011 東京都渋谷区東2-27-14-206 E-mail:info@chikarainternational.co.jp TEL:03-3499-5270

※「個人情報取得同意書」に同意の上、お申し込み下さい。

他の教材との主な違いは、本物のネイティブであるということです。

日本で販売されているほとんどの英語教材は、日本人が開発したものです。日本人が作っているので、文法的には正しくても、ネイティブが普段使っている英語と異なるケースが多々あります。

一方。Hapa英会話は、ネイティブ講師のセニサック先生が開発した教材なので、出てくる英語は、全てネイティブ英語です。

なので、覚えたら即実践で使える本物のネイティブ英会話を習得できます。
また、あたかも、アメリカにいるかのような臨場感を味わいながら、英会話の練習ができるDVDがセットになっています。

海外旅行に行く前に、このDVDで、トラベル英会話のリハーサルをしておけば、緊張することなく、現地で自信を持って英語を話せます。

ご安心下さい。中学レベルの英単語や文法を忘れてしまった英語初心者でもスムーズに学習いただけます。

実は、セニサック淳先生の生徒の多くは、ロサンゼルスに移り住んだばかりの主婦の皆さんです。主婦の方は、初心者から初級レベルの方がほとんどです。

この教材は、セニサック淳先生のレッスンを忠実に反映していますので、初心者でも、ステップ通りに学習することで、海外旅行先で、困らないレベルの英語力を習得することができます。

大丈夫です。あなたが、英作文をする必要は、ありません。

場面ごとに、ネイティブが普段、使っている英語がテキストに書かれていますので、あなたは、テキストに書いてある英語を覚えるだけで、OKです。

CDを聞き、日本語が流れたら、テキストに書いてある英語を思い出して、口の中でつぶやくだけで、ネイティブ英語が習得できます。

ロールプレイ学習を繰り返すことで、質問されたら、反射的に「話す英語」が口から出るようになります。この効果で「話す英語」を自然と日本語から英語に言い換えることができるようになります。

1日30分でOKです。
1つのロールプレイにかかる時間は、わずか3分ほどです。それを10回繰り返して下さい。

この反復学習を30日間、実践していただければ、カフェ、ファーストフード、ショッピング、レストラン、ホテル、道案内で必要な英会話を習得できます。
また、カフェで簡単な注文をするくらいなら、30分のロールプレイ学習を1回やれば十分です。

その場合には、スキマ時間をご活用下さい。

この教材は、テキストがなくても、学習できるように設計されているので、電車やバスでの通勤時や、家事をしている時などのスキマ時間でCDを聞いて学習して下さい。

「今度こそ英語を話せるようになりたい!」。
あなたも海外旅行から帰ってきた時にそう思いませんでしたか?

要は、そのモチベーションを活用すればいいのです。

ロサンゼルスのカフェやレストランといった場面で、ネイティブが会話をしている様子を撮影したDVDが付いているので、このDVDを定期的に見ていただくことで、海外旅行の「疑似体験」をすることができ、モチベーションが高まります。

つまり、DVDを見ることで、たとえ、モチベーションが下がっても、何度でも、モチベーションを上げることができます。

はい、もちろんです。Hapa英会話で学習した結果、万が一、英語が話せるようにならない場合には、90日以内に「返金」の旨をご連絡下さい。

教材をご返送いただいた上、その内容を確認後、すみやかに返金の手続きをいたします。ただし、その際の商品の返送費用だけは、ご負担ください。

支払方法は、7種類あります。クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash、ちょコムクレジット支払い、ちょコムeマネーに対応しています。

この中よりご希望のお支払い方法を選択し、ご購入をお願いします。

ご注文いただいてから3営業日以内に発送いたします。
ご注文いただいた後に、当店よりご注文内容確認のメールを、そして、商品発送の際に、発送のご連絡をメールでしています。

特定商取引法に基づく表示

取得する個人情報のお取り扱いについて

a)事業者の氏名:株式会社チカラインターナショナル
b)個人情報保護管理者または代理人の氏名または職名、所属および連絡先:
個人情報保護管理者:代表取締役 横田 力 電話番号:03-3499-5270
c)利用の目的:商品発送および、それに伴う連絡
教材のサポートのための連絡
教材のアップデートのご連絡 のみに使用します。本人の同意なく他の目的で利用しません。
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
当社はご本人様の同意なく、氏名、住所、電子メール、電話番号、FAX番号を含むすべての個人情報を当社以外の第三者に提供することはいたしません。ただし、以下の場合に限り、個人情報を提供することがあります。
(1)ご本人様が個人情報を開示・提供することに同意している場合。
(2)法令により開示を求められた場合。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合:
当社は、利用目的達成の範囲内において業務委託を行うことがあります。業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。
f)開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について:
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等のお問合せは下記の連絡先までお願い致します。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果: お預かりする個人情報の内容については任意と致しますが、当社が依頼する情報の提供がない場合、内容が正確でない場合は、円滑なサービスのご提供に支障をきたす可能性がございますのでご了承下さい。
h)お客様が本サイトをご利用する過程で、サイト運営のためにお客様の「Cookie情報」を収集する場合があります。「Cookie情報」とは、Cookieという業界標準の技術を利用して、記録保管を目的として、ウェブサイトがユーザーのコンピューターのハードディスクに転送する情報のことです。Cookieは、特定のサイトでユーザーが選択した情報を保存することにより、Webをさらに役立たせることができます。なお、ユーザーのコンピューターを識別することはできますが、ユーザー自身を識別することはできません。大半のブラウザは、Cookieを受け入れるように最初から設定されています。ユーザー側でCookieを拒否するように設定することもできますが、その場合ウェブサイトを十分に活用できなくなる可能性があります
i)当該個人情報を含む情報を利用終了後、もしくは法に定める保存期間を過ぎた場合には、当社にご提示いただきました個人情報はデータ削除および裁断廃棄致します。
個人情報に関する問合わせ窓口:
株式会社チカラインターナショナル 個人情報保護管理者:代表取締役
〒150-0011 東京都渋谷区東2-27-14-206 E-mail:info@chikarainternational.co.jp TEL:03-3499-5270

※「個人情報取得同意書」に同意の上、お申し込み下さい。